激的ビフォーアフター~引き寄せの法則で人生を楽しくする準備の結果(後編)

前回の続き、準備を実践してカロがどうなったかを書きたいと思います。



その4「プラスを保存する」からですね。



プラスを保存して、幸せの時の状態を貯めていくことで、幸せに意識が向いていきました。




幸せになる事や、幸せにつながるのでは!?

という事に敏感になります。




もっといえば、なんとなくそっちに向かいます。 




最初は、偶然続くな〜と思うんです。




でも、ふと気付きました。




まさか…あれのおかげか?と。




こう思うようになると、加速していきました。




腑に落ちるというやつです。




「なんか幸せだ」と感じ始めて、マイナス要素が来ても揺らがなくなりました。




とはいっても、イライラが爆発しそうな時もありました。←どっちだw




そのイライラで頭がいっぱいになるかと思いきや、ふと自分の後ろにもう1人自分がいる感覚になりました。(頭の中の話です)




それは、「なんか幸せだ」と感じている自分だと感じました。




「大丈夫」




その自分に、そう言われました。




不思議な安心感を感じます。




ゆっくり振り返ってみました。




振り返ると、イライラしている自分が「なんか幸せだ」の自分に変わって、イライラしている自分を見ていました。




こうなった時、イライラはなくなっていました。





ちょっとオカルトチックになってしまいましたねw

以前書いた、優待離脱はこの事ですw




後から知ったんですが、これは、潜在意識や引き寄せで存在する手法らしいです。




これがプラスの保存の結果かなと思っています。

 

 

 

その5「未知との遭遇」は、準備の紹介でほとんど書いてますねw

 

 

自分にとって宇宙人?!のような今まで出会ったことのない人に会うと

発見が大きく、その発見から可能性が見えてきました。

 

出来ないことも出来るようになります。

 

 

もらえるものが多いのです。

 

 

例えるなら

「100円」のケーキ買おうと思ってきたのに、出てきたのは「1000円のケーキ」

のような感じでした。

 

 

単純に嬉しいですよね^^

 

 

それくらいの効果はありました。

 

 

今からこんなことをしたい、あんなことをしたいと言うと

 

 

こうしたらいいよ。

 

 

と、返ってきました。

 

 

なるほど!

 

ん?

 

だったらこれもできる!

と自分で、その先の事を考えることが、出来るようになりました。

 

 

そうなると、まだ今の仕事は動き出していなかったのですが

会社を辞めることを決めていたんです。

 

会社辞めても暮らしていけるなと、漠然と思えていました。

 

 

以前は、独立とかしたら仕事が取れなくて困るんではないか?とか。

副業の比率が大きくなったら、独立しようかなと考えていました。

 

 

でも、出会ったから変わったんですね。

 

 

出来ることは多い、この仕事はこうだからととらわれる必要はない。

 

今まで生きてきた経験は、なんにでも活かせる。

 

というような、柔軟さを持ち始めます。

 

 

出会う前から、その1~4の準備のおかげで、少しづつ変わってはいたのですが

それを後押しや、裏付けしてくれたのが「未知との遭遇」でした。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 

読んでいただき、ありがとうございます(-^□^-)

 

 

ご意見やご感想など、コメントやメッセージをいただけると嬉しいです☆

よろしくお願い申し上げます。