ビフォーアフター~引き寄せの法則で人生を楽しくする準備の結果(前編)

カロが準備をした結果、どうなったのか。

その1、「ご飯を美味しく食べる」
これは、レベルが上がっていくとすごいです。

そんなに美味しいと思っていなかったものまで、美味しくなります。

私の場合は、時間がない、お金がないという時は
よく牛丼屋さんに行っていました。

理由は、早く出てくるし、早く食べれるし、お腹がふくれるからです。

味はそんなに気にしていませんでした。

まぁ美味しいしこれでいいやといった感じでした。

その1を始めてから、なかなか食べる機会が減っていたのですが
ふと、食べたいなと思い、お店に入りました。

なんのことはない普通の牛丼単品を注文しました。

牛丼が出てきます。

牛丼を口に運びます。

!!!!!!!

 

 

美味しい!!

 

 

肉こんなに美味しかったかな!?

 

 

つゆこんなに美味しかったかな!?

 

 

米こんなに美味しかったかな!?

 

 

もはや感動でした。

 

 

これ以降、300円以下の牛丼がご馳走になりましたw

 

 

食べる事への幸せが、アップするんです。

 

 

これは、すごいことです。

 

 

毎日3回は、必ず幸せになれるんですよ。

「ご飯を美味しく食べる」記事はこちらです。

 

 

 

その2、「部屋を過ごしやすい環境に整える」

これは、わかりやすいです。

 

 

部屋でのリラックス効果が高まります。

 

 

集中もしやすくなるので、考え事も上手くいきますし

アイデアも出やすくなります。

 

 

好きなものに囲まれているので、気分も高まります。

 

 

1日の初めと、終わりが気分良くむかえられますね。

 

 

私は、部屋は散らかりつくしてから一気にかたずけるタイプでしたので

物が散らかった部屋で過ごすことが、大半でした。

 

 

散らかった机で、仕事や勉強をしていました。

 

 

寝るときは、雑誌や漫画が散らばったベッドで眠っていました。

 

 

それが、「あたりまえ」だったんです。

 

 

でも、この準備をすると仕事ははかどり、眠りも目覚めもスッキしだしました。

 

 

仕事に関しては、休憩を取りやすくしたので、休憩時間は増えたのですが、

仕事が終わる時間は、早くなっていたんです。

 

 

質の良い休憩を取って、リフレッシュしたので、万全の状態で作業出来ていたんですね。

「部屋を過ごしやすい環境に整える」記事はこちら

 

 

 

その3、「良い睡眠をとる」

これは、かなり意識してやっていました。

 

 

変わっていくのに、一番効果的だったなと思います。

 

 

どん底の精神、体調状態から、回復できた要因はここにあると思っています。

 

 

当時、なかなか眠れない日々が続いていました。

 

 

楽しいイメージを思い浮かべるのも難しかったのですが、

少しづつ出来るようになっていき、イメージしようとしなくても

イメージが湧いてきました。

 

 

こうなってくると、知らない間に眠っていました。

 

 

むしろ、ここからのイメージが見たかったのに!

となるほどw

 

 

イメージ以上のものが、夢に出たりもします。

 

 

こういう夢を見ると、朝も気持ちがいいんですよ。

 

 

楽しいイメージを実現させるには、「これすればいいかも」なんてことも

浮かんできました。

 

 

「無理だろう」から「やってみよう」に変わっていきました。

 

行動力や探求心が増していくのが実感できました。

「良い睡眠をとる」記事はこちら

 

 

ビフォーアフター前編はここまでです。

 

 

後編はまた次回に。

 

本日もありがとうございます^^