心描いて、未来描いて~引き寄せ向上のススメ

引き寄せを知って、瞑想を始めるもイメージがうまくできない。

起業始めて、1ヶ月後や3ヶ月後のイメージをした方が良いと言われても、具体的にイメージできない。


などなど。


イメージが難しいと感じたり

願望や目的に近づいているのかな?

思考が現実化ってするの?

と不安に思った時は



2次元で思考を現実化してみましょう。



2次元で現実化とは、思考を絵にします。


あーしたい。こーしたい。絵で描いてみます。

上手い下手は、関係なく。

自由に描きます。

 


描いていくうちに、これを付け足さなきゃ。

これは、消そうとか。

浮かんできます。

 


目に見えない頭の中で、考えるより、目に見える2次元の紙の世界で表す。

イメージは、ハッキリしますしアイデアが出やすいんですね。



特に、アイデアが出て思考が膨らむのが良いところだと思っています。



描いて実現させていくことで、

思考が刺激されて、思考を超えた本能も見えてきます。



それもいっしょに描きます。

 


そして、2次元で現実化したものをもとに瞑想などのイメージングを行います。



そうすることで、もやもやしたイメージが、しっかりしたイメージになっていきますよ。



2次元で現実化は、私がデザイナーだから

イメージする事が簡単なんだなと気づいたのがきっかけです。



デザインする時、頭の中で考えた事を絵にしていきます。

ラフ画と言われるものですね。

頭の中で考えた物を描いていくのですが

描いていく中で、アイデアが出てブラッシュアップされていきます。


時には、描いてみると考えていたイメージとは違うなと感じ、結構変わるものもあります。



こんなことを繰り返して、思考と直感が注がれたものが、完成品になります。



なんか引き寄せとデザインて似てるなと気づいたんですね。



このおかげもあって、勉強し始めて1ヶ月で起業を決めて、3ヶ月目で起業出来たのではと感じています。


例えば、良い部屋にすみたいと思ったら部屋をイメージして、描いていきます。

誰かにわかってもらう必要はなく、これが理想だと、自分自身で認識出来ればオッケーです。


絵を描くの自体苦手なら、簡単なものから描いてみてください。

コップとかスマホとか。


私は、業界の中でも絵は上手い方ではありません。

デザイナーだから絵が上手いと思われがちですが

デザイナーではないけど、絵が上手いって言われる

方のほうが、断然上手いです。

まぁそれでもやっていけてるので、下手でも大丈夫です。

安心してください。

でもなかなか描けない方は


周りを巻き込む手もあります。

昔、絵心勝負なるものをしていました。

なにかの待ち時間で、ファミレスにいたのですが

待ちが長すぎて、ぐったりしている中

友人が、絵でも描こうと言い出したんです。

誰かがお題を出して、ファミレスにある

紙ナプキンにお題を思い出して描く。

単純ですが、盛り上がりました。

こんな事を繰り返していたら、自然と描けるようになりますよ^^

 

描いていく中で、アイデアが出てくると楽しくなっていきます。

楽しくなってくるという事は、ワクワクが出ますね。

イメージを強くする以外にも、楽しくなるという効果も出てくるんです。

 

絵が描けるようになると、仕事にも役立ちます。

企画書を作る時に、補足の形でイラストを入れると

見る人もわかりやすくなります。

 

最近、ハマっててみているブログがあるんです。

この方のブログをみると、イラストの力がよくわかりますよ。

https://ameblo.jp/itou-nekura

ブログの文章でも内容はわかるんですが

イラストがあることで、かなり内容が入ってくると思います。

個人的に、すごい好きです^^

書籍化応援中です☆

 

描くことで得られるものは多いんです。

小さなものから描き始めて、願望実現にも仕事にも活かしていって

いただけたらなと思っています。

 

願望を描いて叶えて、素敵な未来を描いていきましょう^^

 

今回も、よんでいただきありがとうございます(´∀`)

ご意見、ご感想などいただけると嬉しいです。

https://karo.space/ こちらからもメッセージ受け付けています。

よろしくお願いします☆

 

 

セッション受付中です☆

詳しくはこちら