潜在意識を知って実践した1年のまとめ~バキュさんに感謝

1年前、バキュさんのブログに出会うまでは、なんとか復縁できないものか?

という執着に縛られていました。

そのことに頭がいっぱいで、精神的にまいっていて体調まで崩していたんです。

 

ところが、今現在は、そんなことあったのかというほど元気です^^

振り返ってみると、現実も精神面も、大分変ったからなんです。

正確に言えば、元に戻ったということなんですが。

 

元に戻った=自分らしさを取り戻した です。

 

自分らしさを取り戻すきっかけとなったのは、間違いなく

「潜在意識」バキュさんのブログとの出会いです。

 

それまで、潜在意識も引き寄せの法則も知りませんでした。

ブログを読んで、こんなこと起きるの??と思ったことを思い出しました。

その衝撃で、潜在意識を学んで、引き寄せを実践すると決めたんです。

 

では、自分らしさを取り戻したことでどうなったのか?

話していきたいと思います。

スポンサードサーチ

幸せの感度が上がった

些細な事にも、楽しみを持てるようになりましたし、

幸せを感じることが出来るようになりました。

 

自然と楽しい事や、幸せを感じる事に向かっていくようにもなりました。

 

また、

 

ハプニングや不幸ととれる出来事でもプラスの部分を

見つける思考

 

が身についたんです。

 

これを幸せの感度が上がったと捉えています。

良い事がたくさんあると、次は不幸な事が起こるんじゃ?

という思考もなくなりました。

 

これがなくなるのは、大きいです。

不幸の感度が下がる

幸せの感度が上がるに比例して、不幸の感度が下がったと感じています。

 

以前は、すごく不幸だと感じていたこともさほど気にならないんですね。

むしろ、その出来事の良い面を探そうとします。

 

不幸だと感じることが少なくなってくると、当然不幸なことは少なくなってきますよね。

不幸な出来事にも向かわなくなっていきます。

 

つまり、幸せの感度が上がって、不幸の感度が下がると

特別な事がなくても、日々楽しいんです。

 

図にするとこんな感じです。

身近なスマホの電波で表しました。

1年前の幸せ・不幸の感度

今の幸せ・不幸の感度

なぜ感度が変わったのか?

周りの目、みんなが思う幸せが自分にとっても幸せだと

思っていたのが、幸せの感度が鈍くなっていた原因だったんです。

 

自分らしさ、人の目を気にしすぎない事、型にはまろうという思考が

なくなっていった

 

ので、幸せの感度が正常に働きだしたんですね。

環境が変わった

一年前と今では、取り巻く環境が大きく変わりました。

 

一番大きいのは、朝起きる時間を気にしなくて良くなった事ですw

朝起きる時間を気にしませんが、昼寝もしますw

 

ずっと朝起きたら、電車に乗って会社へ行く。

というのが、普通でした。

それがなくなったのが、やはり大きいです。

会社員から起業へ

起業したことが、環境を変えた一番の出来事でした。

 

約10年、いつか起業しようという考えを持って過ごしていたんです。

準備もしていました。

 

でも、なかなか踏み出せずにいたんですね。

 

しかし、潜在意識を変えていく中で、やると決めて起業しました。

 

起業してから、自分らしさを取り戻していくと「起業したらみんなこうしてる」

という事を辞めていきました。

 

起業初期と、今では、仕事の内容も少し違います。

 

やりたい仕事、自分らしさが発揮される仕事をすることに変えていったんです。

そうすることで、「良い」と思える今がやってきました。

環境を変えるには想いと行動

現状を変えたい、もっともっと望む形にしたいと思ったら

「想い」「行動」が必要だと感じています。

 

「想い」だけでは大きく変わらず、少し変わって満足して

終わってしまったりしました。

 

「行動」だけでも、なにかは変わります。

でも、望む変化は得られないと気づきました。

 

「想い」と「行動」この2つがある時、環境は大きく動き出す

実感する事が出来たんです。

 

これに気づいた時、この2つを持って進んでいても、周りの声などに影響されて

進むことをやめてしまったこともあったと思い出しました。

 

で、なぜ今周りの声に影響されてやめないかというと、

 

やっぱり自分らしさを取り戻して

進めている

 

からなんです。

純粋に進んで行けるんですね。

人が集まる

自分らしさを取り戻して、イキイキと過ごして目標に進んで行く

自然と人が集まってきました。

 

目標を達成するために、

自分には足りない部分を持っている人が

ちょうど!

という具合に集まるんです。

 

その逆もあって、自分が誰かの足りない部分を補う事になるということもありました。

不思議と、誰かの足りないを補っていると

 

自分にとっての楽しみになったり

自分の目標にもなっていました。

 

類は友を呼ぶ

似ている人が集まるんだと気づきました。

 

表面的な部分で似ているという事だけでなく、根本的な部分だけが似ている

という人と良く会うようになりました。

 

根本的な部分というのは、自分らしく生きている人だと思います。

 

話しをしていると、楽しそうで関わりたくなってくるんです。

 

気づいたらよく連絡を取るようになっている関係になりました。

それは、仕事関係だったり、恋愛だったり様々です。

 

新たに出会うだけでなく、以前からの知り合いにも影響を与える事もありました。

起業してすごい!なんて事で、以前からの知り合いの相談も多くなったんです。

 

「自分らしく生きる」事を話すと、興味を持ってくれて実践して、現実が変わった方もいました。

 

自分らしく生きる事で、新たな出会いがあったり、人の新たな一面を見ることが出来るんですね。

願望は叶う

自分らしく生きて「想い」と「行動」を持って生活していくと

願望は、叶っていました。

 

着々と、紙に書いた願いは叶えられています。

どれも自分の思っていた以上の結果で、現実に現れます。

 

ついに!という感じでなく、当たり付きのアイスを食べていると

当たりが見えたという感じなんです。

 

叶う、叶えるという気持ちを持ちながら、

 

目の前の出来る事を

コツコツ

 

とやっていると叶っていた。

 

そんな気がします。

まとめ

バキュさんのブログで知った潜在意識や引き寄せ。

1年実践した結果、自分らしく生きるための知識や方法、精神を整えるものだなと思いました。

 

当初は、本当に「引き寄せを起こす」ことが目標になっていた気がします。

でも、それは、本末転倒なんですよね。

 

潜在意識的には~や引き寄せ的には~などとよく考えていましたが

そこは重要じゃなかったんです。

表面をなぞっていただけでした。

 

引き寄せたという出来事を繰り返して、やっと気づいたことです。

 

目標があっても、周りの声や、結果や効果がみえなくてゴールまで行けない。

目標を消してしまう。

 

そんな思考を変えて、自分らしく「想い」と「行動」を持ち続けて進む。

これが、1年実践して得た結果だなと思います。

 

潜在意識を知るきっかけとなったバキュさんに感謝して

これからも自分らしく生きていこうと思います。

 

ありがとうございます^^

「想い」と「行動」で、望む現実を手に入れたい方は、こちら早く人生を楽しくする方法~セッション改良