天職を引き寄せる~過去と未来から見つけていく

今の仕事に満足していますか?

 

やりたい仕事がない。

天職がわからない。

天職をみつけて、仕事にやりがいを見つけて、日々を充実させたい。

天職で人や世間に貢献したい。

必要とされたい。

わからない、見つからないので、バイトをしている、会社に行っている。

なんだか流されているようで、モヤモヤする。

モヤモヤを晴らしたい。

やりたい仕事を見つけてみたい。

 

そんな声もよく聞きます。

 

天職を見つけて、仕事をしていることがうらやましいとも言われます。

どうやったら天職をみつけて、その仕事を出来るのか?

とも聞かれます。

 

 

「天職」をみつけよう。

という事が難しく感じるのなら、「やりたい事」「やってみたい事」をやってみるんです。

 

些細な事でもいいんです。

その中で、見えてきます。

自分の気持ちや、向いているかも?という事や

心が動くもの。

つい頭の中に浮かぶもの。

それらが、天職のパーツになっていくんですね。

いっけん関係ないものであっても、仕事になるという物でもパーツなんです。

 

なので、やりたいことは、やったもん勝ちですよ。

↑忍たま乱太郎のOP曲でおなじみの「勇気100%」の歌詞から抜粋させていただきました。

ちなみに「勇気100%」の歌詞は、全体的にパワーもらえる歌詞なので、プレイリスト追加におすすめです^^

 

 

 

「やりたい事」「やってみたい事」も浮かばないよ。

というあなた。

 

「好きなもの」はありませんか?

些細なものや事でも、なにかあると思います。

それも「天職」パーツになります。

 

好きだけど、人には言えない。

言ったら引かれるかも?

恥ずかしくて言えない。

男だから。

女だから。

この歳だし。

世間的に、良いように思われないかも。

 

なんて理由で、人には言いづらいけど好きなものや事。

実は、そういう物に大きな「天職」のパーツがあるんですね。

 

 

 

子どもの頃、好きだった、夢中になっていたのに辞めてしまった。

あるいは、辞めさせられた。辞めざるをえなかったもの。

ここには、「天職」の原石があります。

 

原石なので、キラキラしていないですよね。

子どもの頃は、原石を持っているだけで、満足していたんですが

成長していくと原石が、ただの石に感じて手放してしまう。

 

そういう事ってないでしょうか?

 

現実をみて、世間一般に合わせるために手放してしまう。

自分では出来ない。夢を見すぎだなどと、周りに言われてしまったりです。

 

そういう原石を拾ってみてください。

 

そして、もっとその事の知識を得ていくんです。

キラキラ輝くものがあるはずです^^

 

 

 

私も、原石があったということに気づいたんです。

 

幼少期、絵を描くことが好きだったので、今、チラシのデザインやホームページのデザインなどの仕事をしています。

ですが、絵を描く事以上に好きなもの「原石」があったんですよ。

ずっと、世間一般に合わせて、受け入れやすいであろう「絵」という事にしていたんですね。

 

本当は、絵を描くより、粘土で物を作る方が好きだったんです。

大分熱中していたと思います。

 

なので、図工の授業では、友達よりクオリティが高かったんです。

粘土習ってる?とまで言われてましたw

 

褒められて嬉しかったんですが、成長するにつれて「粘土が好き」が

「変わっている」という風にみられて嫌になって、辞めてしまったんです。

 

それから時は流れて、高校の進路選択の時期になった時、粘土の事も思い出しました。

そういう道に進みたいなと思ったんですが、就職出来るか?という現実を考えて

今のチラシやホームページの道に進んだんです。

 

それからまた、粘土の事は消えていました。

そんななか、「自分の心と向きあう事」を始めてから、気づいたんです。

ずっと粘土に関連したものをやりたかったんだと。

 

そして、今、開始中です。

改めてやりたい事でだと認識出来ましたし、仕事にもつながっていってます。

いろいろな事で埋もれていたんですが、原石だったんですね☆

 

 

 

苦手だと思っていたことも、「天職」のパーツだったり、原石だったりします。

 

潜在意識、引き寄せの法則を学んで、人生が楽しくなったことを発信したい。

そう思って、ブログを開始したのですが、「絵」で表現する事が多かったこともあって

「文章を書く」事に、苦手意識がありました。

 

ですが、ブログも4ヶ月続けていけています。

苦手だと思っていたのですが、「文章を書く」のが好きになっていたんです。

 

ブログから、セッションも開始しましたが、話すことも苦手です。

いざセッションを開始すると、話すことも好きになっていて、気づいたら講演会で話すことにもなっていました。

 

「文章を書く」「話す」共に、苦手でしたが、「潜在意識や引き寄せの法則」は、好きなんです。

「好き」と「苦手」を混ぜたらどっちも「好き」になっていたんです。

ちゃんと苦手がパーツになっているんです。

不思議ですよね^^

 

 

やりたいことはやったもん勝ち。

昔の好きを思い出す。

出せない好きを出す。

で、やりたい仕事を見つけるor作っていきましょう☆

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^